ホーム > イベント紹介

 

77.第6回定時総会・講演会

日時 :2017年8月26日(土)13:00~16:00

場所:青森市「県民生協あかしや館」2階会議室

学習講演会:「アメリカは⽇本の原⼦⼒政策をどうみているか
       〜2018年問題:⽇⽶原⼦⼒協定とプルトニウム保有」
       講師:猿田佐世弁護士

チラシ

 

76.大MAGROCK VOL.10 & 第10回大間原発反対現地集会

第10回大間原発反対現地集会

日時:2017年7月16日(日)12:00

場所:青森県下北半島・大間町 大間原発に反対する地主の会・所有地

主催:大間原発反対現地集会実行委員会

 

大MAGROCK VOL.10 (反核ロックフェス)

日時:2017年7月15日(土)12:00~17:00
   16日(日)10:30~11:30、15:00~17:00

場所:現地集会と同じ

 

大間で自由にみんなで語ろう2017

日時:2017年7月15日(土)17:30~

場所:大間町総合開発センター(消防署となり)

 

大間風船計画Ⅴ ~2017年・夏~

「大間原発」で事故がもし起こってしまったら、放射性物質は風に乗ってドコまで行くんだ

これまで、大間現地から放たれた風船が津軽海峡をこえ遠く離れた北海道厚沢部で、また大間の隣村風間浦で拾われています。
今年も、7/16大間現地集会・デモ解散地点付近砂浜から、エコロジー風船を飛ばします!

 

チラシ

 

75.中村敦夫 朗読劇「線量計が鳴る」&映画「日本と原発4年後」上映会

映画「日本と原発4年後」上映会

日時:8月11日(金)午前10時上映(9時30分開場)

場所:八戸市公民館

入場無料

予約・問い合わせ:
FAX・TEL:0178-47-2321、 メール:1man-genkoku@mwe.biglobe.ne.jp

主催:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団

共催:PEACE LAND / ネットワークみどり

 

中村敦夫 朗読劇「線量計が鳴る」 元・原発技術者のモノローグ

日時:8月11日(金)午後1時30分開演(午後1時開場)

会場:八戸市公民館

脚本・主演:中村敦夫

前売券:2000円(当日券2300円)
全席自由

主催:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団

問合せ:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団
FAX・TEL:0178-47-2321

チラシ

 

74.第286回 核燃と原発に反対する女たちのデモ

日時:6月24日(土)午後3時30分

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)

主催:放射能から子どもを守る母親の会

※デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

チラシ

 

73.after311第9回脱原発弘前映画祭「太陽の蓋」 終了

日時:6月3日(土)①12:15~ ②14:40~

場所:弘前土手町コミュニケーションプラザ(中三向かい、みち銀右隣)

料金:1000円 障害者・大学生500円

主催:after311第9回脱原発弘前映画祭実行委員会

協賛:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

協力:NPOharappa

チラシ

 

72.第285回 核燃と原発に反対する女たちのデモ 終了

日時:4月22日(土)午後3時30分

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)

主催:放射能から子どもを守る母親の会

※デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

チラシ

 

71.2017年「4.9反核燃の日」全国市民集会 終了

日時:2017年4月8日(土) 11時30分~13時30分

場所:青森市民ホール

主催:2017年「4.9反核燃の日」全国市民集会実行委員会

チラシ

 

70.4・8保養を語りあう集い 終了

日時:2017年4月8日(土) 18時00分~

場所:青森市民ホール 4階会議室 2,3

主催:福島の子どもたちを放射能から守るプロジェクト・青森

チラシ

 

69.さようなら原発・核燃「3.11」弘前集会
  ドキュメンタリー映画「『知事抹殺』の真実」上映会 終了

日時:2017年3月11日(土) 午後1時30分~

場所:岩木文化センターあそべーる

主催:核燃・だまっちゃおられん津軽の会

チラシ

 

68.第284回 核燃と原発に反対する女たちのデモのお知らせ 終了

日時:2017年2月25日(土)午後3時30分

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)

主催:放射能から子どもを守る母親の会

事務局:TEL 0172-87-5931 倉坪

※デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

チラシ

 

67.「核燃サイクル廃止を求める中央省庁交渉」と「中央省庁交渉報告と活動交流会」
終了

日:2017年2月2日(木)

場所:参議院議員会館 B107会議室((地下1階)

主催:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

チラシ

 

核燃サイクル廃止を求める中央省庁交渉

日:2017年2月2日(木)

時:
 A 13:00〜14:30 経済産業省と文部科学省
 B 14:30〜15:10 原子力規制委員会
 C 15:20〜16:00 使用済燃料再処理機構と日本原燃㈱

場所:参議院議員会館 B107会議室

※あおもりネットからの交渉参加者
浅石紘爾(核燃サイクル1万人訴訟原告団・代表)、古村一雄(青森県議会議員)
鳴海清彦(青森県農業者政治連盟組織協議会・会長)、中道雅史(あおもりネット事務局次長)
山田清彦(核燃サイクル1万人訴訟原告団・事務局長)ほか

※どなたでも傍聴いただけます。但し、事前にお問い合わせください。

 

中央省庁交渉報告と活動交流会

日:2017年2月2日(木)

時:16:10~17:30

場所:参議院議員会館 B107会議室

※どなたでもご参加いただけます。
※院内通行証を入口ロビーで配布する予定です。

 

お問合せ先

上記については下記にお問合せください。
なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク事務局
事務局長 中村寛二
電話:090-3364-6523 FAX:017-774-1326
メール:n-kiyomi@amber.plala.or.jp

 

なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

青森市橋本3−15−5 青森県保険医会館内

http://nakuso-gk.net/

※あおもりネットは、「3.11」以降、青森県内の反(脱)原発、反核燃の活動をしている団体(市民団体、労働組合、政党など)と個人が大同団結して結成されました。
現在約50団体、約60人の個人会員を擁しています。

 

66.さようなら原発・核燃「3.11」青森集会 終了

日時:2017年3月5日(日)12時30分~16時

場所:青森市文化会館(リンクステーションホール青森)

主催:なくそう原発・核燃、青森ネットワーク

特別講演:「原発再稼働と自然エネルギー」 講師:河合弘之 弁護士
特別報告:「6年目を迎えるフクシマ」 木幡ますみ さん(大熊町町議会議員)

チラシ表 チラシ裏

印刷用のPDFファイルのダウンロードはこちら

 

65.第283回 核燃と原発に反対する女たちのデモのお知らせ 終了

日時:12月24日(土)午後3時30分

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)

主催:放射能から子どもを守る母親の会

※デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

チラシ

 

64.原発再稼働STOP! どうする核のゴミ!? 全国交流集会 in 岩手 終了

日時:2016年11月26日(土)~11月27日(日)

場所:盛岡市「サンビル7Fホール」

主催:原発問題住民運動全国連絡センター、岩手県実行委員会

参加費:資料代500円

チラシ

 

63.after311第8回脱原発弘前映画祭 終了

日時:2016年12月4日(日)(1)13:00 (2)15:00

場所:弘前市土手町コミュニティパーク多目的ホール

上映作品:福島生きものの記録シリーズ4 ~生命(いのち)~
     監督・脚本:岩崎雅典、上映時間:88分

料金:大人1000円、大学生・障害者500円、高校生以下・被災者無料

主催:after311脱原発弘前映画祭実行委員会

協賛:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

協力:NPO harappa

問い合わせ:070-6952-2614(竹浪)

チラシ

 

62.講演会「日米原子力協定と六ケ所再処理工場」 終了

日時:2016年11月13日(日)16:00~18:00

会場:青森市民ホール1階 会議室(1)

入場無料

主催:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団

連絡先:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団
    電話:0178-47-2321

チラシ

 

61.核燃と原発に反対する女たちのデモ(第282回) 終了

日時:10月22日(土)午後3時30分

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)
   デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

主催:放射能から子どもを守る母親の会

事務局:TEL 0172-87-5931 倉坪

チラシ

 

60.泊原発再稼働阻止集中行動 終了

日:10月3日(月)~10月10日(月)

チラシ

 

1.「泊原発再稼働阻止実行委 自転車隊」による各自治体要請行動

日:10月3日(月)~10月8日(土)

六ケ所出発~東通~むつ~大間~函館~長万部~後志管内自治体~札幌大通公園へ 札幌集会合流

 

2.札幌集会「さよなら原発北海道集会」集会デモ

日:10月8日(土)(時間未定)

場所:札幌大通公園 8丁目広場

主催:「さよなら原発1000万人アクション北海道」実行委員会

 

3.全国交流会

日:10月8日(土)

夕方より倶知安町内において「再稼働阻止全国交流会」

 

4.泊原発再稼働阻止現地集会 集会・再稼働阻止風船飛ばし・デモ

日:10月9日(日)

時:午後1時~午後3時30分解散

場所:岩内町旧フェリー埠頭緑地

主催 泊原発再稼働阻止実行委員会
(主管:後志・原発のエネルギーを考える会)

 

5.現地見学会 泊原発周辺地質調査見学会(バスツアー)

日:10月10日(月)

時:午前9時~午後1時(予定)

主催:泊原発再稼働阻止実行委員会
(主管:行動する市民科学者の会・北海道)

 

59.2016年 反核燃 秋の共同行動 終了

【むつ行動】集会とデモ

日時:2016年11月12日(土)13:30~15:00 (受付13:00~)

場所:下北文化会館 2F

※集会1時間。デモはマエダ百貨店前を通ってまさかりプラザまで2.2km30分を予定。

 

【青森行動】

日時:2016年11月13日(日)12:30~15:00(受付12:00~)

場所:青森市民ホール 会議室1

内容:詳細は追ってお知らせします。

デモ:15:10~15:40(コース:駅前公園→ニコニコ通り→協働社まえ→ワ・ラッセ)

 

【申し入れ行動】 (後日)

青森県庁、日本原燃、RFS、原子力規制委員会 他

 

【第13回 反核燃 産地直売会】(今年も秋の共同行動に合流します。)

日時:2016年11月13日(日)10:00~15:00(予定)

場所:青森駅前公園

内容:核燃に反対する農業者の農産物など販売

農業者:荒木茂信さん、古村一雄さん、哘清悦さん、鳴海清彦さん、他

 

【主催】:2016年反核燃秋の共同行動実行委員会

【連絡先】:核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会
      青森県上北郡野辺地町字中道 14-39(澤口方)
      電話:080-6041-5089(阻止実携帯 中道)
      ファックス:017-742-6728(中道方)
      メール:hankakunen@gmail.co
      ブログ:https://nonukesrokkasho.wordpress.com/

 

チラシ

 

58.講演会「福島が問いかけること 私たちの生き方」 終了

日時:2016年10月16日(日)13:00-

場所:カトリック八戸塩町協会(イメルダ幼稚園隣り)
   八戸市柏崎4-14-10 Tel:0178-22-2228

講師:今中哲二氏(京都大原子炉実験所元助教)

参加費:無料 申し込み:不要

主催:日本カトリック正義と平和協議会「平和のための脱核部会」事務局
   Tel:03-5632-4444 Fax:03-5632-7920

チラシ

 

57.第281回 核燃と原発に反対する女たちのデモのお知らせ 終了

日時:8月27日(土)午後3時30分

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)
デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

主催:放射能から子どもを守る母親の会

事務局:TEL 0172-87-5931 倉坪

チラシ

 

56.大間ビーチクリーンⅡ 美しい白砂海岸をもう一度! 終了

「大間原発」予定地直下、昔はきれいな砂浜だった海岸を清掃します。

※参考:昨年のフライヤ https://nonukesooma.files.wordpress.com/2015/08/balloon-r-b.jpg

日時:2016年8月21日(日)10:00~15:00

場所:大間町 白砂海岸

前日(8/20)からの宿泊希望者はご連絡ください。 (佐井村、願掛岩ケビンハウスに泊まります。)

連絡先:大間原発反対現地集会実行委員会・事務局長 中道雅史
    電話:080-6041-5089
    メール:hankakunen@gmail.com

 

55.森永徹医学博士講演会「再処理工場から放出されるトリチウムと白血病の関連」 終了

日時:9月9日(金)18:00~20:00

場所:青森市民ホール(リンクモア平安閣)会議室1

講師:森永徹(元純真短期大学講師、日本社会医学会所属)

入場無料

主催:「進め!ドクター大竹の会」

共催:あおもり金曜日行動実行員会

チラシ

 

54.海渡雄一弁護士講演会「日本の原発裁判 現状と問題点」 終了

日時:2016年9月2日(金)18:30~20:30

場所:青森市民ホール1階 会議室(1)

料金:無料

主催:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団

連絡先:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団

チラシ

 

53.核燃と原発に反対する女たちのデモ 終了

日時:6月25日(土)午後3時30分(第280回)

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)
デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

主催:放射能から子どもを守る母親の会

チラシ

 

52.after311第7回脱原発弘前映画祭 終了

日時:2016年5月21日(土)10:00~22:00

場所:弘前文化センター大ホール

上映作品:「台地を受け継ぐ」井上淳一監督
     「福島生きものの記録3〜拡散」岩崎雅奥監督

報告:1.電力自由化で原発の電気にさようなら(生活クラブ生活協同組合)
   2.大詰めを迎える大間原発訴訟(大間原発訴訟団)

料金:成人1000円(1本につき2人まで入場可)
   大学生・障がい者 500円
   高校生・被災者 無料(窓口で告げて下さい)

主催:after311脱原発弘前映画祭実行委員会

協力:npo Harappa

協賛:なくそう原発・核燃、青森ネットワーク

チラシ

 

51.核燃と原発に反対する女たちのデモ 終了

日時:4月23日(土)午後3時30分(第279回)

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)
デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

主催:放射能から子どもを守る母親の会

チラシ

 

50.小出裕章講演会「なぜ日本は原発・再処理をやめないのか」 終了

日時:2016年5月15日(日)14:00~16:00

会場:八戸市公民館(八戸市庁隣り)

参加費:500円(高校生以下無料)

主催:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団・ネットワークみどり(共催)

連絡先:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団

チラシ

 

49.福島の子どもたちを放射能から守るプロジェクト・青森 終了

私たちは青森で保養を始めます
被曝から子どもたちを守りましょう
保養を成功させるために、賛同をお願いします。

保養計画:

期間:2016年8月2日・3日

宿泊場所:八甲田山麓の自然の中にある、まきば保育園

チラシ

 

48.第9回大間原発反対現地集会 他 終了

第9回大間原発反対現地集会

日時:2016年7月17日(日)12時~

場所:青森県下北半島・大間町 大間原発に反対する地主の会・所有地

主催:大間原発反対現地集会実行委員会

大間で自由にみんなで語ろう2016

日時:2016年7月16日(土)夜

場所:大間町総合開発センター(消防署となり)

大MAGROCK VOL.9(反核ロックフェス)

日時:2016年7月16日(土)正午スタート 17日(日)午後5時終了
※詳細未定、場所は現地集会と同じ

大間風船計画Ⅳ ~2016年・夏~

=「大間原発」で事故がもし起こってしまったら、放射性物質は風に乗ってドコまで行くんだ=
一昨年は、大間現地から放たれた風船が津軽海峡をこえ遠く離れた北海道厚沢部で、昨夏は大間の隣村風間浦で拾われました。
今年は、7/17大間現地集会・デモ解散地点付近砂浜から、エコロジー風船を飛ばします!

「大間ビーチクリーンⅡ-美しい白砂海岸をもう一度!」

日時:2016年6月12日(日)

場所:大間町 白砂海岸

 

チラシ

 

47.2016年「4・9反核燃の日」全国市民集会 終了

日時:2016年4月9日(土)11:00~13:15
   集会後、14:00からの「4・9反核燃の日」全国集会・デモ(青い森公園)に合流。

場所:青森市文化会館(リンクステーションホール青森)4F 小会議室(1)

内容:基調報告:山田清彦さん(核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団・事務局長)
   講演:相沢一正さん(前東海村議会議員)「東海再処理事業のもたらしたもの」
   発言:泊(北海道)から佐藤英行さん(岩内町議)「泊原発再稼働阻止」
      大間から むつから 六ヶ所から 函館から 全国から その他

資料代:500円

主催:2016年「4・9反核燃の日」全国市民集会実行委員会

チラシ

 

46.第31回4.9反核燃の日全国集会 終了

日時:2016年4月9日(土)14時~

場所:青い森公園(青森市・青森県庁横)

故北村元知事は、未来のエネルギー資源のために再処理工場を受け入れました。
あれから31年目を迎え、未だ再処理工場は動きません。
もう再処理を止めよう
私達、青森県を「核のゴミ捨て場」にすることに反対しています。

主催:第31回4・9反核燃の日全国集会実行委員会

チラシ

 

45.なくせ!原発・核燃2016三八地区集会 終了

日時:3月13日(日)10時~

場所:八戸ポータルミュージアム はっち 1階・はっち広場

10時 開会(9時半受付開始)
   講演:南相馬市の5年(被災者、被災地、廃炉)
   講師:渡部寛一さん(南相馬市議)
11時30分 中心街パレード(朔日町→六日町→チーノ→三日町)

主催:なくせ!原発・核燃三八連絡会

チラシ

 

44.核燃と原発に反対する女たちのデモ(第278回) 終了

日時:2月27日(土)午後3時30分

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)
   デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

主催:放射能から子どもを守る母親の会

チラシ

 

43.さようなら原発・核燃「3.11」青森集会 終了

日時:2016年3月6日(日)12時~16時

場所:青森市文化会館(リンクステーションホール青森)

内容:11:00 開場
   12:00 開会、オープニング・イベント(制服向上委員会ライブ・ゼロノミクマ 他)
   13:00 主催者挨拶
   13:05 基調報告(青森からのメッセージ)/浅石紘爾共同代表
   13:50 各地からの報告
   14:30 閉会挨拶
   14:40 会場出発
   14:50~16:00 デモ行進と県庁包囲行動
            青森市文化会館→ホテル青森東側交差点(デモ出発地点)
            新町通り→協働社→青森県庁

主催・連絡先:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク
       事務局:青森県保険医協会・担当・中村
       青森市松原1-2-12 TEL:017-722-5483 FAX:017-774-1326

チラシ

 

42.さようなら原発・核燃 3.11弘前集会 終了

日時:2月27日(土)午後3時~

場所:弘前市民会館大会議室

講演:吉沢正巳氏(希望の牧場代表)

主催:核燃・だまっちゃおられん津軽の会

事務局:弘前大学教育学部大坪正一研究室 電話:0172-39-3473

チラシ

 

41.核燃と原発に反対する女たちのデモ行進 終了

日時:12月26日(土)午後3時30分(第277回)

場所:弘前大学正門前出発→土手町→桜大通り(約2km、所要時間約50分)

 私達は29年前のチェルノブイリ原発事故(1986年4月26日)をきっかけに核燃と原発に反対してデモを行っています。青森県には豊かな自然があり、りんごや米などの農産物があります。大間のマグロ、ホタテなどの海産物もあります。放射能で汚染された故郷青森を子供や孫に残したくありません。便利さを少しがまんして子供や孫に核のゴミを残さないようにするのが大人のつとめです。
 このデモはあくまでも自主的なものです。少人数でも「核燃反対、原発反対の意思表示をし続けること」はとても大切なことだと思います。どうぞ一緒に歩いて下さい。
 もちろん男性も大歓迎です。

※デモ行進は偶数月の第4土曜日に毎回開催

主催:放射能から子どもを守る母親の会

 

40.核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団主催講演会  終了

日時:2015年12月4日(金)午後6時30分~8時

場所:青森市民ホール4階会議室(2)

演題:「石油備蓄基地火災がもたらす再処理工場の重大事故」

講師:小川進長崎大学教授

入場無料

主催:連絡先核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団
   住所:青森県八戸市根城9-19-9
   電話:浅石法律事務所内 0178-47-2321

※12月4日午後1時30分より、裁判もあります。是非傍聴してください。

チラシ(PDF433KB)

 

39.2015年 反核燃 秋の共同行動 終了

核燃サイクル絶対反対!再処理を止めろ! 空に海に放射能を流すな!子どもたちを放射能から守れ!

六ヶ所再処理工場本格稼働反対! むつ中間貯蔵施設反対! 大間原発絶対反対!
東通原発再稼働反対! フクシマを忘れない!

【青森行動】

日時:2015年11月8日(日)(受付11:00~)集会11:30~15:00

場所:ワ・ラッセ 1F 交流学習室1、2

内容:11:30~12:30 挨拶、発言(むつから、大間から、六ヶ所から、函館から、全国から)
   12:30~13:30 休憩(ワ・ラッセ西の広場にて反核ライブあり)
   13:30~15:00 基調講演 大竹進さん、質疑応答

   15:10~16:00 デモ(コース:駅前公園→ニコニコ通り→協働社まえ→ワ・ラッセ)

【申し入れ行動】 (後日)

青森県庁、日本原燃、RFS、原子力規制委員会 他

【第12回 反核燃 産地直売会】(今年は秋の共同行動に合流します。)

日時:2015年11月8日(日)10:00~15:00(予定)

場所:ワ・ラッセ西の広場

内容:核燃に反対する農業者の農産物など販売
反核ライブ(12:00~13:30予定)

農業者:荒木茂信さん、古村一雄さん、哘清悦さん、鳴海清彦さん、他

 

主催:2015年反核燃秋の共同行動実行委員会

呼びかけ人:
浅石紘爾(核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団代表)、今村修(原水禁青森)、大竹進(なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク共同代表)、櫛部孝行(原発核燃をなくす下北の会)、澤口進(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会代表)、種市信雄(六ヶ所・核燃から漁場を守る会)、鳴海清彦(反核燃りんご農家)、野坂庸子(核の中間貯蔵施設はいらない!下北の会代表)、平野良一(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会顧問)

協賛:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

事務局長:中道雅史

連絡先:核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会
    青森県上北郡野辺地町字中道14-39(澤口方)
    電話:080-6041-5089(阻止実携帯 中道)
    ファックス:017-742-6728(中道方)
    メール:hankakunen@gmail.com

ブログ:https://nonukesrokkasho.wordpress.com/

【賛同をお願いします】
賛同金 個人一口 1000円 団体一口 3000円
郵便振替 口座名 「核燃阻止」 口座番号 02350-6-6797
通信欄に公表の可否と「2015年反核燃秋の行動」とご記入ください

 

チラシ(PDF8.9MB)

 

38.映画上映会  終了

六ヶ所人間記

日:11月6日(金)

時:開場5:30 開映6:00 終映8:51

場所:県民福祉プラザ・県民ホール(青森市)

夏休みの宿題は終わらない

日:11月7日(土)

時:開場6:15 開映6:35 終映8:45

場所:県民福祉プラザ・県民ホール(青森市

だからまいにちたたかう

日:11月8(日)

時:開場6:20 開映6:45 終映8:40

場所:県民福祉プラザ・県民ホール(青森市)

 

参加費:各日1作品800円 全作品参加ご希望の方は3日間の通し券2000円
    中学生・高校生:500円 小学生以下無料

主催:アーヤ・映画で学ぶ 代表 倉岡明子

問合せ(11月10日まで):akkuraoka@gmail.com 070-2179-4785

チラシ(PDF1MB)

 

37.第14回青森の子どもたちに核燃・原発はイルカ展 終了

日:2015年8月21日(金)~8月23日(日)

開場時間:【21日】13:00-17:00
     【22日】10:00-17:00
     【23日】10:00-15:00

会場:青森市民美術展示館 1階展示室

入場料:無料

主催:「核燃はイルカ」展実行委員会
   TEL:070-5477-4296

 

36.原発再稼働STOP! 全国交流集会 in 青森  終了

全国交流集会

日時:10月18日(日)9:30~15:00

場所:青森市文化会館(リンクステーションホール青森)

下北半島現地見学

日:10月16日(金)、17日(土)

 

※詳細、参加申込はポスター、チラシをご覧ください。

ポスター(PDF763KB)

チラシ(PDF5.4MB)

 

35.学習講演会「火山、地震 いま日本列島で何が? 八甲田・十和田は今も生きている」 終了

日時:2015年9月4日(金) 午後3時30分~5時30分

会場:青森センターホテル 2F会議室 

入場:無料

講師:松山力氏 (日本科学者会議青森支部八戸分会々長)

主催:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団
連絡先:0178-47-2321

チラシ(PDF472KB)

 

34.大間風船計画Ⅲ(R) & 大間ビーチクリーン/白砂まつり 終了

日:2015年8月23日(日)

時:8:00 白砂海岸集合
  11:00 大間風船計画Ⅲ(R)
  12:45 大間ビーチクリーン
  14:30 大間ビーチクリーン 終了

※前日から参加、お手伝いいただける方。
 8月22日(土)11:00 青森市内出発
 15:00 願掛岩ケビンハウス(佐井村)
 1棟(10人)確保しています。キャンプも出来ます。
 希望者は中道まで連絡ください。

連絡先:大間原発反対現地集会実行委員会(事務局長・中道雅史)
    青森中央郵便局私書箱17号 『在』出版会・あおもり気付
    電話:070-5477-4296、電話:080-6041-5089
    FAX:017-742-6728
    メール:hankakunen@gmail.com

チラシ(PDF3.7MB)

 

33.核のゴミ問題学習会 終了

日時:8月30日(日)13時~14時50分

場所:アピオあおもり第会議室2

講師:マシオン恵美香さん(植物細密画家・版画家)

参加費:無料

主催:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

チラシ(PDF5.1MB)

 

32.映画「日本と原発」 終了

日時:2015年7月4日(土)~7月10日(金)
   上映時間はフォーラム八戸のホームページか、
   ご鑑賞糖質のデーリー東北紙の映画案内欄にてご確認下さい。

会場:フォーラム八戸

料金:前売り券(800円)は、フォーラム八戸、八戸市内のプレイガイドで販売しています。
   当日券は、フォーラム八戸の鑑賞料金になります。

主催:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団

チラシ(PDF2.4MB)

 

31.核燃サイクル阻止 1万人訴訟原告団講演会「これでいいのか?新規制基準」 終了

司法と市民の力で原発・核燃を止めるために

日時:2015年6月19日(金)18時~

場所:アスパム6階 岩木

入場:無料

■筒井哲郎「緩い新規制基準の転換」

■川井康郎「これでよいのか?再処理施設の重大事故対策の問題点」

■海渡雄一「原発の再稼働を巡る司法判断はなぜ分かれたのか」

連絡先:核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団
    〒039-1166 青森県八戸市根城9-19-9 浅石法律事務所内
    電話:0178-47-2321
    E-mail:1man-genkoku@mwe.bigiobe.ne.jp

チラシ(PDF219KB)

 

30.第8回 大間原発反対現地集会 終了

日時:2015年7月19日(日)11時30分~14時30分

場所:青森県下北半島・大間町 大間原発に反対する地主の会・所有地

主催:大間原発反対現地集会実行委員会

呼びかけ:
 大場一雄(ストップ大間原発道南の会)、奥本征雄(大間原発に反対する会)、
 佐藤亮一(大間原発に反対する会)、澤口進(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会)、
 山内雅一(PEACE LAND)、中道雅史(大間原発反対現地集会実行委員会事務局)

協賛:
 大間原発訴訟の会、大間原発に反対する会、大間原発に反対する地主の会、
 原子力資料情報室、再稼働阻止全国ネットワーク、
 なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク、 バイバイ大間原発はこだてウオーク

連絡先:
 大間原発反対現地集会実行委員会事務局(事務局長:中道雅史)
 青森中央郵便局私書箱17号 『在』出版会・あおもり気付
 電話:080-6041-5089
 FAX:017-742-6728
 Eメール:hankakunen@gmail.com

チラシ(PDF6.2MB)

関連イベント

○学習会/フリートーク@大間

 日時:2015年7月18日(土)19:00~ 

 場所:大間町総合開発センター(消防署となり)

○大間風船計画Ⅲ 2015年・夏

 「大間原発」で事故がもし起こってしまったら、放射性物質は風に乗ってドコまで行くんだ
 昨夏は、大間現地から放たれた風船が津軽海峡をこえ遠く離れた北海道厚沢部で拾われました。
 今年は、7/19大間現地集会・デモ出発時に、1000個のエコロジー風船を飛ばします!

 

29.第30回 4.9反核燃の日全国集会 終了

日時:5月30日(土)午後1時30分~ 集会とデモ行進

場所:青い森公園(青森市・青森県庁横)

主催:第30回4.9反核燃の日全国集会実行委員会

連絡先:青森市青柳1-3-14 青森県反核実行委員会
    電話:017-776-5665

チラシ(PDF810KB)

 

28.after311 第5回 脱原発弘前映画祭 終了

日時:2015年5月17日(日)10:30~

場所:弘前文化センター大ホール

10:30 小さき声のカノン(監督 鎌仲ひとみ)
12:30 休憩
13:00 アピールタイム
13:15 飯舘村 私の記録
14:30 長谷川健一 講演会(福島県酪農業協同組合理事、飯舘村前田地区区長
16:15 小さき声のカノン(再)

料金:成人 1000円、大学生・障がい者 500円、高校生以下・被災者 無料

主催:after311脱原発弘前映画祭実行委員会(代表 仁平 將)

協力:npo Harappa

協賛:なくそう原発・核燃、青森ネットワーク

お問合せ:070-6952-2614(竹浪 純)

チラシ(PDF457KB)

 

27.2015年「4.9反核燃の日」全国市民集会 終了

核燃サイクル絶対反対!再処理を止めろ!
六ヶ所再処理工場本格操業反対!
むつ中間貯蔵施設操業反対!
大間原発絶対反対! 東通原発再稼働反対!

日時:2015年4月12日(日)
   集会 12:30~15:00(受付11:30~)、集会後 青森市内デモ

場所:青森市民ホール 1F 会議室(1)
(〒038-0012 青森県青森市柳川1丁目2−14 青森駅となり)

内容:

基調報告:山田清彦さん(核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団・事務局長)
講演:伴英幸さん(原子力資料情報室・共同代表)
各地からの報告/むつから 六ヶ所から 函館から
全国から その他

資料代:500円

*後日、申し入れ行動を行います。(青森県庁、日本原燃、RFS、原子力規制委員会他)

【主催】:2015年「4・9反核燃の日」全国市民集会実行委員会

【事務局長】:中道雅史

【連絡先】:核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会
      青森県上北郡野辺地町字中道14-39(澤口方)
      電話:080-6041-5089(阻止実携帯中道)
      ファックス:017-742-6728(中道方)
      メール:hankakunen@gmail.com
      ブログ:https://nonukesrokkasho.wordpress.com/

チラシ(PDF 207KB)

 

26.さようなら原発・核燃「3.11」青森集会 終了

日時:3月15日(日)11時開場 12時半開会

場所:青森市文化会館 大ホール(先着2000名)

おはなし:
・ アーサー・ビナードさん(詩人)
 「津軽海峡・核の冬景色」
・各地からの報告

デモ行進と県庁包囲行動:
14時50分~16時
文化会館→新町通り→県庁

参加:無料

問合せ:なくそう原発・核燃あおもりネットワーク
事務局TEL017-722-5483

チラシ(PDF 3.1MB)

 

25.映画『日本と原発』上映会 終了

・・・なぜ、弁護士がドキュメンタリー映画を作らねばならなかったのか?・・・
脱原発の先頭に立つ弁護士が裁判闘争の限界を打破するためにあえて世に問う日本の原発のすべて!

監督/河合弘之、監修/海渡雄一、音楽/新垣隆

http://www.nihontogenpatsu.com/

鑑賞チケット:500円(当日会場にて購入できます)

チラシ(PDF 136KB)

※詳細は、各団体(連絡先)にお問い合わせ下さい。
各会場上映場所、時間を確認の上お間違いないようお越し下さい。

 

青森市

日時:2015年3月6日(金)18時~21時(上映1回)

会場:青森市県民福祉プラザ4階「県民ホール」(青森県青森市中央3丁目20-30)

※青森会場では上映に先立ち、本映画を構成・監修された弁護士の海渡雄一さんのトークを予定しております。是非ご参加下さい。

問合せ:青森県保険医協会 内
TEL:017-722-5483(広野)

八戸市

日時:2015年3月7日(土)18時~(上映1回)

会場:八戸市総合福祉会館(青森県八戸市根城八丁目8-155)

問合せ:核燃料サイクル阻止1万人訴訟原告団
TEL:0178-47-2321(下館)

弘前市

日時:2015年3月9日(月)18時30分~(上映1回)

会場:弘前文化センター大ホール(青森県弘前市下白銀町19-4)

問合せ: after311脱原発弘前映画祭実行委員会
TEL:070-6952-2614 (竹浪)

 

24.第3回AFTER311脱原発弘前映画祭 終了

日:2014年11月24日

時:10:30~ チェルノブイリ28年目の子どもたち
11:30~ A2-B-C
13:00~ 浪江町長講演
14:50~ No Nukes Live 山下知徳
15:30~ チェルノブイリ28年目の子どもたち
16:30~ A2-B-C

 

日:2014年11月30日

時:10:30~ イエローケーキ 12:30~福島生きものの記録シリーズ2~異変~
14:15~ トーク「福島を忘れない」
15:20~ No Nukes Live 矢澤アイサ
16:00~ イエローケーキ
18:00~ 福島生きものの記録 シリーズ2~異変~

場所:弘前文化センター 大会議室

主催:after 311 脱原発弘前映画祭実行委員会

 

23.八戸医療生活協同組合創立25周年記念講演会 ~さようなら原発! 私たちはふくしまを忘れない~ 終了

日時:1月24日(土)14:00-16:00

場所:八戸市立長者公民館 ホール

講演:「福島原発事故から3年10ケ月、福島はどうなっているのか」
講師:伊東達也氏(原発問題住民運動、全国連絡センター筆頭代表委員、いわき市・浜通り医療生協理事長)

参加費:無料

主催:八戸医療生活協同組合
八戸市類家5-38-20
電話:0178-71-3456
Fax:0178-73-1175

チラシ(PDF 161KB)

 

22.原子力市民員会座長 吉岡斉氏 講演会「なぜ脱原発社会なのか」 終了

日時:2014年12月23日(火・祝日)14:00-16:00

場所:リンクステーションホール青森(青森市文化会館) 4F中会議室(200名)

主催:青森県保険医協会

参加費:無料

申し込みはファックスで青森県保険医協会へ(017-775-1326)

チラシ(PDF 334KB)

 

21.2014年地域民主教育全国交流研究会青森集会 終了

~ 地域・子ども・学校を結びつけて~  学ぶ喜び生きる喜びを子どもたちに

日:2014年11月22日(土)~24日(月・振休)

場所:リンクステーションホール青森(青森市文化会館)

参加費:
教職員・研究者3,000円、父母・市民・年金生活者2,000円、学生1,000円
1日のみ参加者1,000円
※シンポ参加券購入者は受付で差額を頂きます

チラシ(PDF 538KB)

 

11月22日(土)「核と基地の青森」バスツアー企画

時間:12:20八戸駅西口集合、12:30 八戸駅発、18:00 青森駅着

参加費:3,500円

コース:
A:東通原発フィールドワーク
B:六ヶ所核燃施設フィールドワーク
C:三沢基地フィールドワーク

※夜の「めーどin あおもり」企画 あおもり特色の4店舗会席へ引率

 

11月23日(日)シンポジウム「子どもたちの明るい未来のために」、分科会

時間:
9:30 開会
10:00~12:00
 シンポジウム「子どもたちの明るい未来のために ~青森の現実「基地と核燃」を深くさぐる~」
  シンポジスト:
   斎藤光政氏(東奥日報社 論説委員兼編集委員)
   大坪正一氏(弘前大学教育学部 教育社会学 教授)
   田中孝彦氏(武庫川女子大学 教育究所 教授)
13:00~16:30 分科会
16:40~17:40 交流研会員総会
18:10~20:40 夜の大交流会

場所:リンクステーションホール青森(青森市文化会館) 4F中会議室

シンポジウム参加券:一般・学生500円、教職員・OB・研究者1000円

主催:地域民主教育全国交流研究会、2014青森集会実行委員会

連絡先:
現地実行委員会
実行委員長寺田肇、事務局長谷崎嘉治
〒030-0823 青森市橋本一丁目2-25
教育会館内青森県国民教育研究所
TEL・FAX:017-723-4045

 

11月24日(月・振休)分科会

時間:9:00~12:00 分科会
※分科会終了後に自由解散

場所:リンクステーションホール青森(青森市文化会館)

 

 

20.第57回日本病院・地域精神医学会総会 市民公開講座「100年後の人々へー福島原発事故と放射能の真実ー」 終了

日時:2014年10月30日(木)16:00-17:50

会場:仙台国際センター(仙台市青葉区青葉山無番地)

講師:小出裕章氏

入場:無料(申し込み不要)

お問い合わせ先:info@57byochisendai.jp

チラシ (PDF 482KB)

 

19.核燃サイクル絶対反対!再処理を止めろ! 2014年 反核燃 秋の共同行動 終了

六ヶ所再処理工場本格稼働反対!

むつ中間貯蔵施設反対!

柏崎刈羽からの使用済み核燃料搬入阻止!

東京電力柏崎刈羽原発再稼働反対!

柏崎刈羽の住民と連帯しよう!

大間原発絶対反対!東通原発再稼働反対!

フクシマを忘れない!

【青森行動】- 集会とデモ

日時:2014年10月18日(土)集会12:30~15:00(受付12:00~デモ15:15~16:00)

場所:青森市文化会館4F 小会議室(1)(青森県青森市堤町1-4-1 017-773-7300)

内容:
青森から平野良一さん(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会・顧問)
福島から吉澤正巳さん(浪江町「希望の牧場・ふくしま」・代表)
函館から竹田とし子さん(大間原発訴訟の会・代表)/(全国から)その他

デモコース:ホテル青森東側交差点~新町通り~協働社左折~県庁

 

【むつ行動】-集会とデモ

日時:2014年10月19日(日)集会13:00~14:20(受付12:30~デモ14:20~15:00)

場所:むつ市イベント広場(むつ市柳町一丁目323-4)

内容:
むつから野坂庸子さん櫛部孝行さん
福島から吉澤正巳さん
大間から佐藤亮一さん(大間原発に反対する会)
東京から澤井正子さん(原子力資料情報室)/その他

デモコース:むつ市イベント広場~マエダ本店前(予定)

 


申し入れ行動:後日/青森県庁、日本原燃、RFS、原子力規制委員会他

主催:2014年反核燃秋の共同行動実行委員会

呼びかけ人:
浅石紘爾(核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団代表)、今村修(原水禁青森)、大竹進(青森県保険医協会会長)、櫛部孝行(原発核燃をなくす下北の会)、澤口進(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会代表)、種市信雄(六ヶ所・核燃から漁場を守る会)、鳴海清彦(反核燃りんご農家)、野坂庸子(核の中間貯蔵施設はいらない!下北の会代表)、平野良一(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会顧問)

協賛:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

事務局長:中道雅史

連絡先:核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会
青森県上北郡野辺地町字中道14-39(澤口方)
電話080-6041-5089(阻止実携帯中道)/ファックス017-742-6728(中道方)
メール:hankakunen@gmail.com/ブログhttp://nonukesrokkasho.wordpress.com/

集会賛同をお願いします
賛同金個人一口1000円団体一口3000円
郵便振替口座名「核燃阻止」口座番号02350-6-6797
通信欄に公表の可否と「2014年反核燃秋の行動」とご記入ください。

チラシ (PDF 220KB)

 

18.福島の南相馬市長が来たる! 平和を考える県民の集い 終了

記念講演「原発に依存しないまちづくり」

講師:南相馬市長 桜井勝延氏

日時:9月23日(火・祝) 14:00~16:00

場所:アウガ5階

資料代:300円

平和展示コーナー 12:00 5階ロビー

主催:第5回平和のつどい実行委員会

TEL:017-762-6234 青森県労連

チラシ (PDF 249KB)

 

17.「原発なくそう、核燃いらない、あおもり金曜日」第99回目の行動と第100回目のデモ行進 終了

○「あおもり金曜日行動」第99回・県庁前

日時:2014年6月27日(金)16時45分~18時

場所:青森県庁前

○「あおもり金曜日行動」第100回・デモ行進

日時:2014年7月4日(金)

17:30 青森駅前公園 集合
17:45 青森駅前公園出発→ニコニコ通り→アスパム通り→青森駅前

※ 通常は、毎週金曜日に青森駅前公園において17時半から18時半まで活動しています。

主催:「原発なくそう!核燃いらない!あおもり金曜日行動」実行委員会

連絡先:核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会
青森県上北郡野辺地町字中道14-39(澤口方)
電話 080-6041-5089(阻止実携帯中道)

チラシ (PDF 142KB)

 

16.6.28 NO NUKES DAY 青森集会 終了

川内原発を再稼働させるな!!緊急さようなら原発首都大行進に連帯
東通原発を再稼働させるな!!青森集会

日時:2014年6月28日(土)13:00~

場所:青い森公園

13:00 開会、主催者あいさつ
13:05 リレートーク
13:25 集会アピール
13:30 デモ行進出発

主催:核燃料サイクル施設立地反対連絡会議

共済:憲法ネットあおもり、核燃・だまっちゃおられん津軽の会、原発核燃をなくす下北の会、
さよなら核燃・原発上十三の会、核燃いらない!横浜の会、原発なくそう!西北五連絡会

協賛:なくせ!原発・核燃三八連連絡会

連絡先:青森高教組
TEL:017-734-7287
FAX:017-775-4221

チラシ (PDF 191KB)

 

15.核燃料サイクル施設立地反対連絡会議学習会 終了

日時:6月14日(土)13時30分~

場所:アピオあおもり

資料代:300円

講師:高野 博氏(原発の危険から十ミオNr.の声明と財産を守る会事務局長)
「いま、なぜ原発ゼロなのか~女川原発に反対して40年~」

終了後、2014年度総会

主催:核燃料サイクル施設立地反対連絡会議

 

14.核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団主催講演会「六ヶ所石油備蓄基地の危険性と核燃サイクル基地の災害?」 終了

日時:2014年6月6日(金)

開場18:00 始まり18:30

会場:「アウガ」5F 研修室青森駅前

講師:長崎大学教授小川進氏(工学博士、PhD(農学博士))

主催:連絡先核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団
住所:青森県八戸市根城9-19-9 浅石法律事務所内
電話:0178-47-2321

チラシ (PDF 184KB)

 

13.シンポジウム「原子力依存からの脱却と地域再生 -核燃・原発廃止への道筋を探る-」
 終了

日時:2014年6月14日(土)午後2時~5時

場所:リンクステーションホール青森(青森市文化会館)

パネラー:伴英幸氏(原子力資料情報室 共同代表)、長谷川公一氏(東北大学大学院文学研究科教授)、神田健策氏(弘前大学名誉教授)

参加費:無料

主催:青森県弁護士会

共催:日本弁護士連合会、東北弁護士連合会

問合せ先:青森県弁護士会(青森市長島1-3-1日赤ビル5階) TEL:017-777-7285

チラシ (PDF 553KB)

 

12.映画「獅子たちの抵抗」上映会&交流会 終了

もし自分達の住んでいる土地に基地ができて、住んでいる場所や美しい自然を奪われてしまったら・・・。もし原発事故が起きて、自分達の町を捨てて遠くへ逃げなければならなくなったら・・・。そんなの嫌だっ!て国の政策に反対する人々の熱く険しい物語。米軍基地や核燃サイクル施設・原発がある青森県。他人事じゃないはずです。

日時:5月9日(金)午後7時開場

場所:ライブ小屋青森亭

料金:1500円(ワンドリンク付き)

主催:大切な映画上映会実行委員会

チラシ (PDF 903KB)

 

11.NAZEN青森結成2周年集会「3.11フクシマから3年」今こそ原点へ! 終了

「核と人類は共存できない」

日時:4月5日(土)18:00

場所:青森市リンクステーションホール青森(青森市文化会館)4F小会議室1

講演:「福島から内部ヒバクを考える」
講師:布施幸彦氏(ふくしま協同診療所医師)

パネルディスカッション:
講師:大竹進氏(大竹整形外科医院長)、他県内医師
コーディネーター:間山正茂(南部バス労組委員長)

資料代:500円

主催:NAZEN青森

チラシ (PDF 238KB)

 

10.原水禁講演会「核燃・再処理工場の現状と問題点(安全審査の状況)」 終了

日時:3月22日(土)13時~14時30分

会場:青森県労働福祉会館大会議室(4F)

講師:澤井正子さん(原子力資料情報室)

主催:原水爆禁止青森県民会議、(財)青森県社会文化センター

チラシ (PDF 167KB)

 

9.公開講座「原発廃止のために」-原発と明日の社会- 終了

日時:4月26日(土)1時半~4時

場所:東北大学 金属材料研究所2号館講堂(北門右)

講師:

・東北大学教授 明日香 壽川 氏 「原子力発電は温暖化対策の答えではない」
温暖化対策としての原子力発電に関しては、様々な「誤解」がある。典型的なのは、「原子力発電は温暖化対策に必要不可欠」というものだ。しかし、このような誤解が生まれたのには理由があり、政治的背景がある。この点を中心に、日本および世界のエネルギー・ミックスの問題を原子力発電や温暖化のリスクやコストの側面から考える。

・東北大学名誉教授 井原 聡 氏  「原発は豊かな生活を約束しない」
原発は国家的一大プロジェクトとして推進されてきた。その歴史はすでに60年になろうとしている。近年では毎年数千億円の国家予算と莫大な電気料金によって湯水のような開発費と原発推進費が投じられてきた。その結果が福島原発災害となり、その処理に膨大な予算と時間と放射能被曝をともなう苛酷な作業が残された。それにも関わらず、政府はベースロードと称して原発再稼働を企図して、その先に未来があるかのように主張している。かつて先人達は人類の福祉に貢献するものと信じて「原子力の平和利用」を掲げてきた。ひとまず立ち止まって原子力利用が豊かな未来を約束するのかについて考えて見たい。

資料代:300円

主催:
日本科学者会議、日本科学者会議宮城支部、東北大学職員組合、
原発問題住民運動宮城県連絡センター

 

8.原子力市民委員会・意見交換会 終了

「原発ゼロ社会への道—新しい口論形成のための中間報告」

日時:2014年3月2日(日)13:30~16:30

場所:青森市民ホール1F 会議室1

出席者:
吉岡斉(九州大学副学長、元政府原発事故調査委員会委員、原子力市民委員会座長代理)
伴英幸(原子力資料情報室共同代表)
茅野恒秀(岩手県立大学准教授)
志津里公子(地層処分問題研究グループ事務局長)

主催:原子力市民委員会

チラシ (PDF 182KB)

 

7.福島原発・汚染水問題を考える学習会 終了

日時:2014年1月25日(土) 午後13時開場

場所:リンクステーションホール4F中会議室(青森市文化会館)

講師:福島大学教授 柴崎直明氏

参加費:300円

主催:核燃料サイクル施設立地反対連絡会議

事務局:青森県高教組 
TEL:017-734-7287
FAX:017-775-4221

チラシ (PDF 541KB)

 

6.八戸医療生協同組合創立24周年記念学習講演会 終了

日時:1月25日(土)14:00〜16:00

場所:八戸市福祉公民館 二階大会議室(類家)

主催:八戸医療生活協同組合

テーマ:「ふくしまの現状と浪江町の取り組み」

講師:福島県双葉郡 浪江町長 馬場有氏

参加費:無料

連絡先:八戸医療生活協同組合
TEL:0178-71-3456

チラシ(PDF 233KB)

 

5.第7回大間原発反対現地集会(大MAGROCK) 終了

日時:2014年7月19日(土)~20日(日)

場所:大間原発に反対する地主の会・所有地(下北郡大間町・「大間原発敷地」隣接)

主催:大間原発反対現地集会実行委員会

チラシ(PDF 185KB)

 

4.3.11大間風船計画 終了

日時:2014年3月11日(火)正午から(予定)

場所:下北郡大間町(詳細な場所は未定)

主催:「大間風船計画」実行委員会

チラシ(PDF 226KB)

 

3.核燃サイクル絶対反対!再処理を止めろ! 終了

六ヶ所再処理工場本格操業反対!

むつ中間貯蔵施設操業反対!
・柏崎刈羽からの使用済み核燃料搬入阻止!
・東京電力柏崎刈羽原発再稼働反対!

大間原発絶対反対!

東通原発再稼働反対!

<4.5青森行動>

●2014年「4・9反核燃燃の日」全国市民集会

日時:2014年4月5日(土)集会11:00~13:00 (受付10:30~)

場所:青森市民ホール 4F 会議室(2)-(3)(青森駅となり)

資料代:500円

内容:基調報告 再稼働阻止の現地から 「泊原発反対」 佐藤英行さん(岩内町議)
函館から、全国から、その他

申し入れ行動:後日、青森県庁、日本原燃、RFS、原子力規制委員会 他

主催:2014年「4・9反核燃の日」全国市民集会実行委員会

呼びかけ人:
浅石紘爾(核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団代表)、今村修(原水禁青森)、大竹進(青森県保険医協会会長)、澤口進(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会代表)、種市信雄(六ヶ所・核燃から漁場を守る会)、鳴海清彦(反核燃りんご農家)、野坂庸子(核の中間貯蔵施設はいらない!下北の会代表)、平野良一(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会顧問)

事務局長:中道雅史

連絡先: 核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会
青森県上北郡野辺地町字中道14-39(澤口方)
電話:080-6041-5089(阻止実携帯 中道)
ファックス:017-742-6728(中道方)
メール:hankakunen@gmail.com

ブログ:http://nonukesrokkasho.wordpress.com/

集会賛同をお願いします。

 

●第29回4・9反核燃の日全国集会

日時:2014年4月5日(土) 14:00~ 集会後デモ

場所:青森市 青い森公園(青森県庁横)

主催:第29回4・9反核燃の日全国集会実行委員会
(原水禁日本国民会議、原子力資料情報室、青森県反核実行委員会
核燃サイクル阻止一万人訴訟原告団 核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会)

<4.6六ヶ所行動>

●六ヶ所再処理工場門前抗議行動

日時:2014年4月6日(日) 10:30~

場所:六ヶ所再処理工場門前

主催:第29回4・9反核燃の日全国集会実行委員会
(原水禁日本国民会議、原子力資料情報室、青森県反核実行委員会
核燃サイクル阻止一万人訴訟原告団 核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会)

 

●六ヶ所村内デモ

日時:2014年4月6日(日) 12:15~

場所:六ヶ所村尾駮スワニー前から村役場前まで

主催:核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会

 

2.(2014年)さようなら原発・核燃「3.11」青森集会 終了

日時:2014年3月9日(日) 12:30~

場所:青森市文化会館・大ホール

主催:なくそう原発・核燃あおもりネットワーク

講演:

12:35-14:15
①弘前大学教授 宮永崇史さん(20分)
②ジャーナリスト・作家 鎌田慧さん(20分)
③詩人 アーサー・ビナードさん(60分)

14:30-16:00 (90分) デモ行進&県庁包囲行動
青森文化会館→ホテルクラウンパレス(旧厚生年金会館)出発地点
新町通り→協働社→青森県庁(県庁を人の輪で囲みます)

募金のお願い:
集会の会場費、ポスター作成、通信費等の費用は全額募金でまかなわれます。
皆様のご協力をお願いいたします。

<振込先>
ゆうちょ銀行
口座記号/口座番号:02240-6- 136 334
加入者名:なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

フライヤー(PDF 345KB)

 

1.第2回 after 311 脱原発弘前映画祭 終了

講演・トーク:小出裕章
 「あの日からもうすぐ3年~福島の現実と青森のこれからは~」

日時:2014年2月15日(土) 12:30-

場所:弘前文化センターホール(弘前市下白銀町19-4)

料金:成人1000円 ・ 大学生500円 ・高校生以下無料

主催:after311脱原発弘前映画祭実行委員会(代表 仁平將)

お問合せ:070-6952-2614(竹浪純)

協力: npoharappa

協賛: なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク

【スケジュール】
12:30~ 福島生きものの記録 シリーズ1~被曝~
13:55~ 脱原発ミニライブ&トーク(矢澤アイサ、山下知徳)
14:40~ 小出裕章 講演・トーク
16:50~ 福島生きものの記録 シリーズ1~被曝~

after 311フライヤー (PDF 595KB)

 

 

ホーム イベント紹介 活動報告 資料室 ネットワークについて 賛同呼びかけ リンク